2011年05月30日

五稜郭満喫!

ヤスです手(パー)
皆さん、今年の五稜郭祭には来て下さいましたか?
チーム・オフィスKは今年もしゃべりまくりましたよーわーい(嬉しい顔)

1日目
057.JPG
記念式典→恭子さん
土方コンテスト・レセプション→ワンちゃん
前フリはわ・た・し犬

2日目
中島町スタート地点→じゅんじゅん
千代ヶ台公園前→犬
行啓通→ワンちゃん
公園内ステージ・吹奏楽→のりちゃん
開城セレモニー→犬
という具合。祭りだよ!全員集合ってなもんですわーい(嬉しい顔)

そして、お祭りの後、行っちゃいました箱館奉行所!
060.JPG

058.JPG
何回見ても面白い黒ハート
今年、隊列は歴代の箱館奉行が待ち構える奉行所前を通過。
観光客の皆さんも大喜びだったようです。

来年もまたお手伝いできるといいなるんるん
posted by スタッフ1 at 17:54| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

震災チャリティーコンサート御礼

こんにちはヤスです犬

我らが代表が実行委員ならびに司会を務めた
5月15日市民会館で行われた東北大震災チャリティーコンサートには
会場を埋めるほどの皆様に足を運んでいただき、また、募金にもご協力いただき
本当にありがとうございました。

まだまだ復興には時間がかかりますが、これからも一緒にがんばっていきましょう。

048.JPG
楽屋裏の様子
posted by スタッフ1 at 17:33| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

桜が咲いた?

SN3N00130001.jpg

こんにちはexclamation
お久しぶりのヤスです犬
更新が滞りがちで・・・ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)

まもなくGW。お花見の予定を立てている方も多いでしょうね。
函館の桜の開花予想は4月30日ということですが、
ここしばらくの寒さや雨・・・ほんとに咲くの!?ということで、
願いをこめて、一足早く桜の画像をお届けしますわーい(嬉しい顔)

4月26日ロワジールホテルで行われたビュッフェパーティで会場に飾られた桜の木です。
現在はロビーに置かれてます。
函館駅方面へお出かけの際には覗いてみてくださいね黒ハート

posted by スタッフ1 at 23:49| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

木古内寒中みそぎ

こんにちはヤスです犬
気がつけば1月も下旬。
この時期のわが社の風物詩といえば“ボスの着物姿”ともうひとつ、
木古内寒中みそぎですexclamation

去る1月14日と15日の二日間、今年もオフィスKは大挙して押しかけましたわーい(嬉しい顔)

IMG_0015.JPG

14日は佐女川神社境内での水ごり。今年は観客が多かったそうです。

IMG_0006.JPG

翌15日は特設会場でイベントも盛り上がりましたが、すごい雪exclamation

IMG_0009.JPG

海中沐浴はいつもどおりボスがナレーション。

IMG_0012.JPG

今年新たに選ばれた行修者は、初めての木古内町以外の出身者で、教育大の学生さん。
お友達も応援に駆けつけ、無事大役を果たされました。
のこり3年もがんばってくださいね。
posted by スタッフ1 at 10:34| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

第63回函館市成人祭

こんにちはヤスです犬

1月10日、雪の降る中、今年も賑々しく成人祭が行われ、私とノリちゃんの二人でお手伝いに行ってまいりました。

DSC_0084.JPG

会場では4月の統一地方選挙に向け、投票率アップのためのプロモーションで、
選管による「函館偉人選挙」なるブースも登場。
候補者は高田屋嘉兵衛(菜の花党)、坂本竜馬(維新党)、土方歳三(新撰組公認)、
石川啄木(無所属)の4人。結果は選管HPや成人祭HPで発表されるそうです。

SN3N00050001.jpg

パワフルな成人の皆さんに囲まれ、私たちも元気をもらいましたexclamation
これからの素晴らしい人生をお祈りしますわーい(嬉しい顔)

SN3N00100001.jpg
posted by スタッフ1 at 10:06| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

明けましておめでとうございます

こんにちは、ヤスです犬
昨年はたくさんのあたたかな応援ありがとうございました。
今年も様々な場面で、皆様に元気な声をお届けしてゆきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたしますわーい(嬉しい顔)

さて、今年も1月10日(月)には、恒例の函館市成人祭が開催されます。
うれしいことに昨年に引き続き、私が司会を務めさせていただくことになりました。
人生の節目である厳かな式にマイクを持たせていただくのは、
本当に光栄なこと…。
毎回緊張しますが、新成人の皆様の思い出に残る式になるよう、しっかり務めたいと思いますexclamation
成人を迎えられる皆さん、会場でお待ちしております黒ハート



posted by スタッフ1 at 12:02| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

日本ブルガリア文化交流演奏会

こんにちは犬

気が付けばもう冬の入り口…雪
ここ数日めっきり寒くなりましたね。
雪がちらついた11月15日、芸術ホールで毎年恒例
障害者週間・日本ブルガリア文化交流演奏会が開催されましたexclamation

これは世界的指揮者で新得町出身の及川光悦先生が、東欧から音楽家を招いて
各地で開催している演奏会で、函館では14回目を迎えました。
障害者の方や母子家庭、高齢者の方など、日頃生の演奏にあまり触れる機会の無い方を
毎回ご招待しています。
ピアノリサイタルと言っても、おしゃべりを交えた気楽なスタイルで
私も毎年素敵な演奏と恭子さんのおしゃべりを楽しみに出かけていました。

ところが…今年の司会はナントexclamation
不肖私こと安澤が務めさせていただきましたあせあせ(飛び散る汗)
いやー…観るのは楽しやるのは苦し…ではありませんが、
なんたって、恭子さんのかわりですからねー…そりゃ、プレッシャーですよ…

しかも当初予定されていた演奏者がまさかの左足骨折がく〜(落胆した顔)
キャーあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

でも当日は、代わりにアレクサンダー・ライチェフさんというブルガリアのピアニストが
素敵な演奏を聞かせてくださって、お客様にも満足いただけたご様子。
モーツァルトやショパンなどどれも素晴らしかったですが、とくにグリーグの小品が
とても良かったですわーい(嬉しい顔)
楽屋裏では、及川先生はもちろん、ヤマハの調律師の方などとてもやさしくて、
初めての私も安心して舞台に臨めました黒ハート

寒い中、足を運んでくださった皆さんありがとうございました。

11月15日ピアノ 002.jpg
●指揮者の及川光悦先生と
posted by スタッフ1 at 14:50| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

函館競馬!

こんにちはヤスです犬

いや〜、あっという間に7月ですよ晴れ
6月19日に開幕した2年ぶりの函館競馬もすでに3週が過ぎました…早っexclamation
新スタンドはもうご覧になりましたか?
私はほとんど見てませんたらーっ(汗) おかしいな、毎週競馬場にいるのに…
今年も我らがオフィスKスタッフは、グリーンチャンネルパドック中継を
担当させていただき、必ず二人は朝から晩まで競馬場に詰めています。
だから、たっぷり見る時間があるはずexclamation…なんですが、
実際には、まだ3階と4階しか見る余裕がなかったりするたらーっ(汗)
それでも、帰りがけなどに少し探検してみましたが、やっぱり見所は満載わーい(嬉しい顔)
パドックから本馬場に抜ける花道や、下からお馬さんを見上げられるダッグアウトパドック
など、全国初の施設がたくさんあって、馬との距離がますます近くなりました。

あ〜…早く私もゆっくり競馬(馬券?)を楽しみたいexclamation×2

IMG_1581.JPG IMG_1584.JPG IMG_1586.JPG 

写真左:ダービーニュースの別所偉さんと6年振り復活、吉田光子
写真中央:一馬の田崎泰さんと6年ぶりアナも担当、安澤智子
写真右:3階GCパドックブースからの景色


posted by スタッフ1 at 11:50| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

箱館五稜郭祭!

こんにちは、ヤスです。

5月15、16日の2日間、第41回箱館五稜郭祭が開催され、
オフィスKスタッフは今年もお手伝いさせていただきましたわーい(嬉しい顔)
1日目、記念式典は恭子さん、土方歳三コンテストはワンちゃん先輩
2日目、中島町をジュンちゃん、行啓通をワンちゃん先輩、
千代台と公園内を私ヤス(本祭MCは初めてたらーっ(汗)exclamation)が
担当させていただきました。
今年は初めて五稜郭タワーのアトリウムで吹奏楽の演奏会も
行われ、メガネ男子の澤村くんと歴女のまみさんが担当ぴかぴか(新しい)

2日間とも素晴らしい快晴晴れしかも公園の桜は満開exclamation
雨のため開城セレモニーと音楽パレードが中止となった
去年の無念を晴らすかのような、できすぎのシチュエーションでした黒ハート

初日の土方コンテスト。
優勝は、数回のチャレンジの末栄冠をつかんだ小川利人さん。
準優勝は、最年長50歳の佐藤実さん。
お二人とも気迫のこもった演技でした。
25名の出場者の中にはユニークな演技も多く、
スタッフ一同笑い転げました。

本祭・公園会場では陸上自衛隊北部方面音楽隊の演奏も行われ、
森山直太郎の「さくら」が満開の桜の下、ボーカル付きで演奏され、
圧巻でした。
ぱっと咲いてぱっと散る桜と武士道とはどこか似ているような
気がします。

スタッフの皆さんお疲れ様でした。
来年もどうかお天気でありますようにexclamation

写真は近日アップします黒ハート
posted by スタッフ1 at 19:42| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

道新函館新工場スタート!

こんにちは、ヤスです犬


4月22日、北海道新聞の新しい函館工場の竣工式と披露パーティが
行われました。

ロワジールホテル函館で行われた披露パーティは恭子さんが、
工場でのテープカットと始動式はヤスが担当させていただきましたわーい(嬉しい顔)

新工場は1時間に15万部が印刷できる最新鋭の設備が整っていて、
一般の見学もできるそうです。
25日にはお楽しみ盛りだくさんのお披露目イベントが
行われるそうなので、ぜひ出かけてみてくださいグッド(上向き矢印)

IMG_1493.JPG

IMG_1474.JPG

posted by スタッフ1 at 09:05| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

日ハム選手来函!

Img_1448.jpg Img_1459.jpg

こんにちは、ヤスです。

皆さん行きました?
リーグ優勝を飾り今年も興奮と感動をプレゼントしてくれた、
日本ハムファイターズの選手が、
23日と24日に来函し、ポールスターやボーニなどで
トークショーが行なわれました。
23日のMCは恭子さん。

今回はベストナインにも選ばれた、
田中賢介選手と糸井嘉男選手ぴかぴか(新しい)
どちらもカッコいい〜

写真はポールスターの様子。
糸井選手のボケに田中選手の鋭いツッコミが炸裂し、
会場は大いに盛り上がりましたるんるん

来年の更なる活躍を祈りますexclamation×2
posted by スタッフ1 at 09:40| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

寒っ!

こんにちは、ヤスです。

朝起きたら雪雪
こんな朝は子ども達を起こすのに一苦労です。
寒くて布団の奥深くにもぐりこんだ子ども達を掘り起こし、
グズるのを容赦なく引きずりだす。

母「雪だよーexclamation楽しいよーexclamation
双子兄「もう飽きた」
いやいや、まだ飽きるほど降ってないから。

そのくせ外に出ると大ハシャギ。まったくむかっ(怒り)

昨日ようやく季節性インフルエンザの予防接種を受けてきました。
子ども達全員と母。
お父さんはきっとかからないから。
かかっても私たちにはうつらないように。
これで心置きなく仕事ができるってもんです手(チョキ)

今週木曜日はボージョレーの解禁日バー
私も某ホテルでイベントの司会です。
今年は50年に一度とも100年に一度とも言われる
良い出来とか。
楽しみですが、あいにく司会は飲めないのね失恋

ボスやじゅんちゃんが楽しんでるのを羨ましく眺めながら
お勤めにいそしみますたらーっ(汗)

posted by スタッフ1 at 09:48| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

芸達者の子ども達!

文化の日の11月3日、市民会館大ホールで毎年恒例の
「赤い羽根芸能チャリティショー」が行なわれ、
今回も司会をさせていただきましたわーい(嬉しい顔)
前日に初雪が降り、この日も雪。
寒い中お越しくださった観客の皆様に感謝です黒ハート

第1部の民謡で、まだ3歳というちびっこたちが、
一生懸命ソーラン節を歌っている姿に思わず目頭が熱くなりましたよ…
それに引き換えうちの子は…

第3部の市松流の舞踊ショーでは、子ども歌舞伎でもおなじみの面々の
艶やかな踊りに感嘆exclamation
それに引き換えうちの子は…

ひとつのことに精進している姿は感動を与えてくれますが、
それが子どもならば尚のことぴかぴか(新しい)

恭子さんのラジオでも紹介していましたが、
そんな子ども達が一堂に会するイベント「子どもたちの伝統芸能」が
8日日曜日に大ホールで行なわれるとか。
子ども歌舞伎はもちろん、江戸芸かっぽれや鬼剣舞など、
大人顔負けのステージになりそうです。

posted by スタッフ1 at 16:28| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

新しいこと

こんにちは、ヤスです。
早いものでGWですねーるんるん
皆さん、いろいろ楽しい計画立ててるんでしょうねグッド(上向き矢印)
うちも法事と仕事の合間を縫って、子ども達をどこかに連れて行かなければ
恨まれる…と、少々焦っております。
いっそ夫の実家にお泊りに行かせてしまえば、その間、大人はらくちん…
などと不埒なことも考えつつドコモ提供

4月はスタートの季節ですが、どうやら私にとっても、
新しいことチャレンジ月間だったようです。

開花発表の翌日のあの雪の中、初めてファッションショーの司会をさせて
いただきました。きらびやかなショーに思わず力が入りましたぴかぴか(新しい)
悪天候の中駆けつけてくださったたくさんのお客様、
ありがとうございました。

そして某ホテルのお花見イベントも初めてのお仕事でした。
飲んで食べてショーを見ての楽しいイベントにオフィスのメンバーも
勢ぞろいで出席。
「乾パーイ」ビールなんて楽しげに笑っている横で、
私一人、真面目にマイクを握ってましたよ。
お仕事させていただけるのはうれしいことですが、
一抹の寂しさが…たらーっ(汗)
もしかして、飲むとうるさいからexclamation&question
かわいそうに思われたのか、お客様から抽選会の景品をおみやげに
いただいてしまいました。うれしかったわーい(嬉しい顔)

posted by スタッフ1 at 10:39| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

キャー!!!!

こんにちはヤスです。

今日はリンクスの発行日。
おしゃべり通信は来月ですのでお楽しみに。

「すくすく徒然日記」も隔月の掲載ですが、
2ヶ月の間には、書ききれない色々な出来事が起こっています。
昨日も、双子弟に事件が…。

「頭がポコポコしてる」というので見てみると、
何やらイボのようなものが。引っ張ってもとれない。
よくよく見ると、髪の毛とはちがう茶色い糸のようなものが生えている。
もしや…これは…虫がく〜(落胆した顔)

時間はすでに6時近く。近所の病院はもうやっていない。
慌てて救急情報サービスに電話すると、五稜郭の皮膚科が7時30分まで
診察しているという。
夕飯時のこと、大急ぎでおむすびをにぎって、子ども3人を車に乗せて
病院へ向かいました。

結果はダニどんっ(衝撃)
麻酔を打って深く食い込んだダニを皮膚ごと取ってもらいました。

「山にでも行きましたか?」
「行ってませんが、山のようなところに住んでます」
そう、我が家の周りは自然がまだたくさん残っているのです…

大騒ぎのダニ事件で、帰ったらぐったりでしたたらーっ(汗)
posted by スタッフ1 at 12:18| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

春です

こんにちはヤスです犬

今日の予想最高気温14℃だそうで…春ですねぇかわいい
洗濯物が外に干せるのは主婦としてホントにありがたいexclamation
いきなり所帯じみましたが…
ウッドデッキにガーデンテーブルを出しました。
庭先の桜の蕾も少しずつ大きくなってきています。
コンテナで細々と色んなものを育てていますが、今年は何を植えようか
今から思案中。
ウォーキングもそろそろ再開しようかなー。
楽しみの多い季節ですねるんるん

私がナレーションを務めている
STV「ウィークリーはこだて」(毎週土曜9:25〜)では、
季節ごとに、毎年お馴染みの話題があります。

この時期はやっぱり、クロッカスや桜などの開花ですが、
ラ・サール学園の入学式というのも恒例の春のニュースのひとつです。
毎年、道内で1番か2番に早い入学式なんですって。さすが進学校。
フェルミン・マルチネス校長…今ではすんなり言えるようになりましたが、
最初の頃は噛みそうになったなたらーっ(汗)
「ウィークリーはこだて」では毎回、
地域密着の旬の話題が登場しますので、
どうぞご覧になってくださいね黒ハート

学校も幼稚園もようやく新学期が始まりました。
が、お弁当が始まるのはまだまだ先…
ここだけの話ですが…早く身軽になりたーいexclamation
許せ息子たちふらふら

posted by スタッフ1 at 10:26| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

第30代ミスはこだて決定!

Img_misscon.jpg Img_1199.jpg

写真左:出場者ぶりっこしてみました
写真右:新ミスの工藤真弓さん、林未花さん、當摩久代さん

こんにちわ ヤスです。
2月28日、『ミスはこだて』コンテストの司会をさせていただきました!
初めての体験な上、会場は何とも独特の緊張感に包まれていて、
出場する訳でもないのに私もドキドキ。
審査員の一人、STVの春日局長に「出るの?」とからかわれました。
ミスじゃないし…、いまだにお正月太りだし…。

今年の応募は19名で、うち15名が当日参加。
様々な年齢・職業の方々でしたが、みなさん精一杯函館への愛情を
表現していました。
今年は開港150周年であり、ミスも記念すべき30代目。
一次通過は7名の予定でしたが、審査が難航し結局8名が選出されました。
2次審査終了後の控え室からは笑い声が聞こえたり、
意外に和やかな雰囲気だったのは、出場者の皆さんの「出し切った」という
思いの表れだったのでしょうか。

休憩時間、少しだけ29代のミスの皆さんとお話しましたが、
とても充実した一年間だった、任期を終えるのが寂しいと、
うっすら涙を浮かべていたのが印象的でした。

そしていよいよ運命の時。第30代ミスに選ばれたのは、
工藤真弓さん、林未花さん、當摩久代さんの3名。
どのお嬢さんも、美しさはもちろんのこと、知性と誠実さを感じさせる
素敵な女性ばかりでした。おめでとうございました。

4月からの一年間、私たちオフィスのスタッフも様々な場面でご一緒する
機会があると思います。どうぞよろしくお願いします。

posted by スタッフ1 at 22:04| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

今年も出会いの一年に

おっと、いつの間にか年が明けているexclamation&question
…冗談です。
お久しぶりのヤスです。

恭子さんも書いていましたが、うれしいことに今年も成人祭のMCをさせていただきました。今年は初めて平成生まれの成人が…。
会場スタッフの皆さんと、しみじみ自分の年を噛みしめてきました。
成人祭に行ってきた、という話をすると、そろそろ「もしかして、お子さんが…」という顔をされるようになってきました…いや、でもホントに娘が成人するまでこのお仕事続けられたらなぁというのが、密かな望みです。

その2日後は毎年恒例の木古内寒中みそぎ!オフィスメンバー打ちそろってしゃべりまくって参りました!
UHB「のりゆきのトークDE北海道」の名物リポーター・トミーさんがロケにいらっしゃっていて、会場でマイクを向けたら快くお話してくれました。
ありがとうございました。
放映を見たら、入ってましたね…海。
会場でパフォーマンスをしてくれた“ゴミ拾い侍”一世一代時代組のメンバーも、入ろう入ろう!と盛り上がっていましたが、その後本当に入ったんだろうか…。

今年もお仕事を通じて、様々な出会いがありそうです。
今から楽しみ!


posted by スタッフ1 at 08:30| Comment(3) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

お久しぶりです

こんにちはヤスです。
リンクスの最新号が配布されました。
さっそく、すくすく徒然日記を読んでくださった方々から、
双子・兄の骨折を気遣う言葉を掛けていただき、うれしく思っています。
行きつけの美容室ではレジ横に切抜きを貼ってくれていたり、
励みになります。
これからもよろしくお願いします。

ここ数日、佐藤多佳子「夏から夏へ」を読んでいます。
男子400メートルリレー、いわゆる4継の日本代表チームに取材した
ノンフィクションです。
北京オリンピックの前に発売された本で、
大阪世界陸上などを中心に描かれていますが、
あの歴史的な銅メダルへどんな風に繋がっていったのかが
とても良く伝わってきて、胸が熱くなります。
見かけによらず運動音痴の私ですが、観戦するのは大好き。
コピーライターの糸井重里が主催するサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」に
連載されていた、大阪世界陸上や北京五輪の観戦記も同時に読み返したり
しながら、アツかったこの夏を振り返っています。
そういえば8月の末、ジュンちゃんと私が司会をさせていただいた
『ざいだんフェスティバル』のちょうど前日に、
4継の監督・高野進さんの講演会が函館でも開かれたんでしたね、
行けませんでしたが。

「夏から夏へ」の作者の佐藤多佳子は、児童文学を書いていた頃から
大好きな作家です。
スリが主人公の「神様がくれた指」、二つ目の落語家が話し方指南をする、
映画化もされた「しゃべれどもしゃべれども」、そして高校陸上部を
舞台にした本屋大賞受賞作「一瞬の風になれ」などなど…
あがいてもがいて、それでもなお、高みを目指す主人公達に、
読むたびに励まされます。

仕事のどこかに惰性があると、すぐに荒れてきます。
しゃべり・目配り・気配りが噛みあわず、どこかぎくしゃくしてくる。
誰が気づかなくても自分が一番わかるんです。
明日の自分が元気でいられるように、今日の仕事を大切にしよう。
いい本との出会いは、それを思い出させてくれます。

今日も誠実に。

「努力は裏切らない」
それを知ってほしいから、双子にはぜひ何かのスポーツに
取り組んでもらいたいなと思っています。
posted by スタッフ1 at 12:33| Comment(5) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

やくも大漁秋味まつり

071028_1429~01.jpg 071028_1259~02.jpg 071028_1243~01.jpg

10月最後の日曜日の今日、昨年に引き続き八雲のイベントに行ってきましたexclamation×2
朝7時、天晴れな秋空の下、駒ケ岳の裾野や大沼湖畔の見事な紅葉を眺めながら、一路八雲へ。
到着するとすでに生鮭の販売所や鮭の山漬けには長い行列が出来ていました。

例年にない暖かさのせいもあってか、会場はたくさんのお客様で大賑わいでしたわーい(嬉しい顔)
つかみ取りの「鮭の宝捜し」ゲームや、「鮭の重量当て」には、老若男女、遠くは札幌や岩内から訪れたという皆さんが、真剣な表情で参加。
市場のセリを疑似体験できる「チャリティー市場」には、鮭はもちろんチーズやお肉、漬物やお花、ワインに野菜まで飛び出して、白熱したセリが繰り広げられましたダッシュ(走り出すさま)私も声を限りにセリを盛り上げてみましたグッド(上向き矢印)
そしてメインイベントはSTVラジオの公開録音でもある歌謡ショー。千秋幸雄アナウンサーの司会で、今年のゲストは長保有紀さんと高田ともえさんのお二人。
つややかな歌声と楽しいトークが大漁旗たなびく空に響き渡りました。

とにかく毎年楽しみにしているこのイベントなのですが、何と言っても楽しみはお買物exclamation
私の一番の目当ては、安藤水産さんのトバなのです。正直で素朴な味わいの鮭トバ。
ぜひ一度ご賞味あれ。
そのほかにも格安の魚介類やチーズ、果物、お漬物、お肉…。
漁業だけでなく農業・酪農も盛んな八雲の味覚が一堂に会する、食いしん坊にはたまらないお祭です。
あ〜、ほっきごはんも内浦サケ鍋もホントにおいしかった…。
八雲の皆さん、来年もぜひ呼んでくださいね〜黒ハート

写真右:八雲の人気キャラクター、マリンちゃんの真実の姿exclamation&question
写真中央:歌謡ショーのステージ
写真左:帰りに立ち寄った大沼プリンス前庭。子ども達が落ち葉を集めてました。
posted by スタッフ1 at 17:44| Comment(0) | TOMO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。