2011年07月22日

夏競馬函館開催

こんにちは!あるいは、おはようございます!
夜中に仕事をしていたらこんな時間になってしまいましたひらめき
講座の記録や今後の予定、教材の検討、20日に木古内でやってきた朗読劇「咸臨丸よ永遠に」の台本の整理、次の週末の仕事の準備、などなど・・・
仕事のカテゴリーがいくつかあるのですぐに整理しておかないと忘れてしまう。
いや、忘れるのは年齢的な問題でしょうかexclamation&question
夜中は静かで仕事がはかどります。
が、健康にはよくないですねバッド(下向き矢印)
少し反省(少し、というのがダメですか?反省が足りないかもふらふら

さて、それはいいとして、今日は函館競馬パドック中継の仕事をご紹介します。
グリーンチャンネルが函館競馬のパドック中継を始めてから、ずっとうちの会社がアナウンスを担当しています。16年目だと思います。
レース名を言い、馬番と馬名、馬体重の増減をふって解説の方のコメントをもらいます。
最後に推奨馬をお聞きしてまとめる、というものです。
画面はパドックを周回する馬をうつしているのでしゃべり手の顔は映らず、契約している方だけがみられる番組ですが、全国放送ですTV
今は、アナウンサーの他にディレクターも担当しているので、オフィスから2人体制で入らせていただいてます。
私たちスタッフはこのお仕事で夏が始まります晴れ
お天気がいいと馬の毛づやもきれいだし、芝の緑もいいもんです。
雨だと馬がちょっとかわいそう。繊細な性格のお馬さんはいやなんだろうなあと同情してしまいます。
競馬場の上は飛行機が飛ぶので、気にする馬もいますがく〜(落胆した顔)

3場(今は、函館、京都、新潟)を東京のスタジオでコントロールして放送にのせていくので、ある意味時間との戦いでもあります。短い時間に情報をたくさん入れられるように、私たちスタッフも解説者さんも頑張っていますあせあせ(飛び散る汗)

函館パドック 003.jpg

解説者さん(ダービーニュースの 別所 偉さん)とディレクターの吉田光子です。

みなさんもぜひ競馬場に遊びにいらしてください。
子供たちが遊べる場所もあるし、美味しいお店もあります。
疾走する馬を見ているのも楽しいですよわーい(嬉しい顔)

ではまた手(パー)
posted by スタッフ1 at 05:41| Comment(0) | WAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。